地獄に落ちて逝きたがり!!

地獄に堕ちても逝きたがり!3話ネタバレ!アナルとクリの同時攻めで潮吹き絶頂!

今回は「地獄に堕ちても逝きたがり!」の3話についてあらすじネタバレしていこうと思います!

前回の「地獄に堕ちても逝きたがり!」2話看守に手を出した千紘は生ハメされちゃいました♡

3話では乱交しちゃいますよ~><

それでは「地獄に堕ちても逝きたがり!」3話もエロエロ盛りだくさんなので、さっそくあらすじネタバレをみていきましょう!

 

「地獄に堕ちても逝きたがり!」3話のあらすじネタバレをご紹介♪

寝ぼけた頭でぼんやりしている千紘は隣で寝ている男のチンコに手を伸ばす。

(もっとほしい…相沢くんの…)

気持ちよさそうにする同僚の相沢の顔を見上げるも以前とは違うサイズのチンコにふと疑問に思う千紘。

「よぉ 起きたか?」

そこには頭に角が生えた鬼が寝ており、後ろからは別の鬼が胸を揉みしだいていた。

鍵を使い中に入ってきた2人の鬼は千紘の体を攻め始める。

ぬちッ ぬちッ ぬちッ ぬッ…

「あっは…♡おちんぽ♡あっつぃ…♡」

乳首をコリコリとつままれるとぞわぞわと快感が走る。

 

「んあッ♡おっぱい♡おまんこみたいに犯されるの…イイッ♡」

 

その豊満な胸に挟まれた特大のチンコはばちゅばちゅと出し入れされ、さらに興奮をあおる。

あふれてくる我慢汁にエッチな気持ちを抑えられなくなった千紘は腰を振り、もう入れてほしいとねだる。

しかし、硬くなったチンコは千紘のおまんこではなくアナルにずぶずぶと飲み込まれていく。

「良い眺めだ 全部見えるぞ。ちんぽ咥え込むアナルも勃起したクリトリスも。」

アナルに出し入れされたままクリをいじると千紘は潮を吹きながら達してしまった。

そしてアナルに挿入されたままおまんこにもチンコを差し込まれ、ぐちゅぐちゅと激しく挿入する。

すると、乱れる千紘の姿に耐えきれなくなったほかの看守たちも加わってきて…!?

 

「地獄に堕ちても逝きたがり!」3話のネタバレ感想♡

セフレ相沢くんと鬼のチンコ間違えるところからスタートしましたw

千紘は相沢のものが恋しいのかもしれませんね…。

残してしまった相手の事を気にしてしまうのも無理はないかと…><

でもサイズ違いで気づいちゃいましたケド…w

さすがに相沢のものが大きかったとしても鬼のものには敵わなかったようです…^^;

 

起きて速攻…♡

寝起きの体で後ろから乳首をコリコリされおっぱいでずりずりと…w

敏感乳首は立派な性感帯のようです♡

きっと昨晩もお楽しみだったにも関わらずそんなの関係ないとでも言わんばかりに朝からエロいことしかしていない!

むしろ何もしていない時がないのでは…!?と思うほどですw

でもセックス大好き千紘はもうチンコ欲しくて仕方ないですー!って顔と動き♡

もはや全身どこでも感じちゃうくらい敏感になっていて何をされてもキモチイイみたいです><

2人相手でも千紘はわりと余裕がありますよね…w

これが人数増えたらどうなっちゃうのか気になるところ…!

3話の後半でわかっちゃいますので多人数相手に一体どうなっちゃうのかあなたの目で確認してみてください♡

 

開発されたアナルに…♡

相沢によって開発されちゃったアナルに鬼のチンコがずぶり♡

これはもう千紘にとってたまらないですよね♪

そしてそれを真正面から眺める鬼♡

完全に視姦みたいになっちゃってますけど、ドM千紘にとってはそれも興奮の材料のようで…。

アナルに挿入されたことはありませんが…入れられたままクリ触られると気持ちよすぎますよね><///

潮吹いちゃう千紘の気持ちもわかります♡

そしてイった直後にも関わらずおまんことアナルの同時攻め☆

これはさすがに経験ないのでわかりませんが…w

両方の壁からいいところがこすれてキモチイイって聞いたことはありますw

さて、そんなわけで(?)痴態を晒す千紘にあてられて鬼がぞろぞろとやってきました♪

3話のお待ちかね乱交シーンです!

千紘をぐるりとかこむチンコ達…やばすぎますww

 

「地獄に堕ちても逝きたがり!」3話のネタバレまとめ☆

お話が進むにつれてどんどんエロさが増して過激になってきてます><

もう千紘は完全に鬼セックスに堕ちちゃってますね♡

さて、4話では看守ではなく西の神という人物が登場予定…!

一体どんなものを見せてもらえるのか楽しみですね~♪

それでは「地獄に堕ちても逝きたがり!」4話もお楽しみに♡