地獄に落ちて逝きたがり!!

地獄に堕ちても逝きたがり!4話ネタバレ!神様のアナル、開発しちゃいます!

今回は「地獄に堕ちても逝きたがり!」の4話についてあらすじネタバレしていきます!

前回の「地獄に堕ちても逝きたがり!」3話では、看守たちと乱交しまくっちゃった千紘♡

今回のお相手はなんと神様!!??

それでは「地獄に堕ちても逝きたがり!」4話のあらすじネタバレスタートします!

 

「地獄に堕ちても逝きたがり!」4話のあらすじネタバレをご紹介♪

「あ…あの…お呼びですか?」

西の神と書かれた部屋に入ると、紫の髪をした千紘より小さな男がいた。

「鬼の相手を務められる人間というのは実に珍しい。良い、私の相手をしてみせよ。」

つまり、この西の神をイかせてみせろというお達しだった。

くちゅ…くちゅ ちゅく くちゅ…

しかし、いくらフェラをしても萎えてばかりのチンコに、千紘は攻め方を変えていく。

そしてピンと張った乳首をはじくと、ビクリと今までで一番の反応を見せる。

「ここ…イイんですか?」

服の上から舐めあげたり爪でひっかいているととうとうチンコはビキビキに勃起し始める。

 

「お前たち!今すぐここから出ていけ!」

 

男はお付きの鬼たちを部屋から退出させると堪え切れなくなった喘ぎ声を大きくする。

 

「私…わかっちゃいました」

くりゅ…ッ♡

「あッ♡♡ あひッ♡ もッ♡ やめッ♡」

 

ずっとおしりをひくひくさせていた男の穴を丁寧に舐めながら扱くと腰をガクガクと震わせながら達する。

「ほらほらもう一回神様の大好きな前立腺責めですよ~♡」

ぷしゃぁッ…

さらにゴリゴリとキモチイイ所を攻めると潮を吹きながら再び達した。

 

「メスイキ♡覚えちゃいましたねぇ♡」

 

西の神の執務室には代理を務める千紘の姿があった。

ガタガタとかすかに音を立てる机の下では、千紘の足でアナルにはめられたディルドを攻められ、喘ぎ声を必死にこらえる西の神の姿があり…!?

 

「地獄に堕ちても逝きたがり!」4話のネタバレ感想♡

鬼の次は神様がお相手でした♡

しかもまさか向こうからイかせてくれとお願いされるとは…♡

きっと看守たちの噂を聞きつけて、この子なら…!

って思ったのかもしれませんね♪

それにしても鬼に比べると小さいし、ちょっと可愛くていじめたくなっちゃいますね…w

 

神様のイイトコロは…♡

千紘もたくさんの鬼を相手にしてきた利、相沢との生前のセックステクもあるから、いろいろ試してるのに萎えちゃってる神様のチンコ…。

これじゃ自分が不感症なのかなって思っちゃうのも無理はないですよね…。

きっとコンプレックスだったのだと思います><

しかし!千紘の手にかかれば少しずつ開発されちゃって…♡

乳首とアナルがめちゃくちゃキモチイイ所だとバレちゃいましたw

これじゃあお相手が気づかないわけですよ~><

同じ性感帯をもってる千紘だから気づいたのかもしれませんね…♡

だって千紘も自分でも気づかないアナルのキモチイイ所を相沢に開発してもらったんですから><♪

 

メスイキ覚えちゃった神様…♡

慌てて側近を退出させておいてよかったですよねw

上司のこんなあられもない姿を見せられたらお仕事に支障が…w

そして神様のイイトコロを的確に突いて攻めちゃう千紘のS心がとてもイイw

神様もまさかここまですごい事になるとは思っていなかったのでは…♡

神の威厳はどこへやら…って感じですね^^

でもこんな神様がいてもいいか♪

しかもその後も千紘に代理を頼んで自分は机の下でアナル攻めされまくり♡

もー可愛すぎて私も神様攻めたくなっちゃいます←

この後、この西の神の素顔がちらっと登場するんですが…あれ、これエロ漫画だよね?って疑問に思うほどの少女漫画的雰囲気があってちょっとキュンとしちゃいます♡

これはぜひ読者の皆さんに自分の目で確かめていただきたい…!

こういうストーリー展開だからこそ、ファンも多い作品なんだなぁと実感しましたw

 

「地獄に堕ちても逝きたがり!」4話のネタバレまとめ☆

まさかの神様レイプでした~♡

厳しいと噂の神様がセックスに溺れる姿っていいですね><♪

さて、次回極楽へ向かった千紘の目の前にはセフレだった相沢の姿が!!?

一体どういうことなんでしょう><

それでは、「地獄に堕ちても逝きたがり!」5話もお楽しみに♡