事故物件×留学生

事故物件留学生3話ネタバレ!もう限界!?激しい快楽は理性を吹き飛ばす!!

今回は「事故物件留学生」3話のあらすじネタバレをしていきます^^

「事故物件留学生」2話襖に引きずられ、幽霊にいいようにされてしまっているサーニャはこの後どうなってしまうのか…!

それでは、気になる「事故物件留学生」3話のあらすじネタバレ開始です♡

 

「事故物件留学生」3話のあらすじネタバレをご紹介♪

「あ、あ、あ 挿入って…ん…ッ」

とうとう膣内に挿入される感覚がはしり、次いで激しく突き上げる音が響く。

 

ぬちゅ ぬちゅ ずちゅッ ぬちゅッ ぱちゅんッ…

 

その激しさから襖はガタガタと音を立て、サーニャの喘ぎ声も大きくなる。

 

「へぁッ♡ んあ♡んッ♡ あふッ♡」

ギシッ ガタッ ぱんッ ぱんッ ギシッ ぱんッ

 

なんとか理性を保ち踏みとどまっていたサーニャもついにその理性を手放す。

さんざん淫夢で焦らされていた熱はすでに限界を迎えていたのだった。

 

「この♡あつくて♡かたくて♡ぶっといの♡ずっとおあずけされてッ♡あッ♡あッ♡」

「ほしかったのぉッ♡はぁァッ♡」

 

ついに理性を吹き飛ばして与えられる快楽に浸るサーニャ。

それに気づいた何かもさらに挿入を激しくする。

「もっと♡奥♡ズコズコしてッ♡きもちィイのッ♡はァッんッ♡」

その気持ちよさは、ずっとサーニャが求めていたものだった。

 

「もうッ♡んッ♡きもちイィから♡なんでもいい♡」

 

そうしてサーニャをゴツゴツと突き上げていた何かは押入れの奥へとずるずるサーニャを引きずり込む。

真っ暗で何も見えず何に犯されているかもわからないまま、何度も最奥をつかれて…!?

 

「事故物件留学生」3話のネタバレ感想♡

幽霊チンコ挿入されました♡

そして乱れ飛ぶ擬音の嵐♪

3話はずーっとセックスシーンが続きましたね♡

サーニャ、完全に堕ちちゃってますねぇ♡

徐々に堕とされていくのを見るのは読者さんも興奮するのではないでしょうか?^^

 

激しい挿入に抗えない♡

もう幽霊さん手加減無しですね!

見えないのをいいことに激しく突きまくりです♡

当たり前ですがしゃべれないので、喘ぎ声や息遣いはサーニャだけのもの、打ち付ける音だけが響き渡ります♡

でもこの快楽を与えているのは自分ではない何かなので、オナニーとは全然違う快感なんでしょうね><

そしていままでしっかり開発されているので、挿入されたら簡単にメス堕ちしちゃいました♡

そうだよね、ずーっと欲しかったんだもんね^^

幽霊さんもきっとわかっていたから最初からズコズコ激しくしてくれたのかな♡

なんて良い幽霊さんなのでしょうか^^♪

そして抗うことをやめたサーニャの乱れ具合いいですね♡

乳首はぎゅうぎゅうにされてうしろからは幽霊チンコに突かれてもう限界ですね♪

 

さらに奥へ引きずり込まれる…。

お、イクかな?とおもったらまさかのずるずる引きずり込まれてさらにいやらしいことに!?w

真っ暗な中、喘ぎ声だけが響き渡るとはなんともエッチですよね♡

そしてとうとう幽霊チンコにイカされてしまいました><

幽霊でもしっかり精液でてるのかな?w

そして余韻に浸る間もなくまたセックス再開♡

幽霊さん絶倫なのかしら?w

 

それはそうと、朝起きてこぼれ出る体液を見るまでまだ夢だったのではと思っていたサーニャはニブいのかそう思いたかったのか…w

そしてそんなことがあっても出ていく気にならないのは…。

相当幽霊さんとのセックスが気持ちよかったのでしょうか?♡

それともここまで見越して幽霊さんがしっかり開発してくれたのでしょうか><w

お互い気持ちよくなれる(幽霊さんの気持ちはわかりませんが…w)関係ならオールオッケーなのかもしれませんね…♡

 

「事故物件留学生」3話のネタバレまとめ☆

さて、しっかり幽霊さんに堕とされたサーニャはこんなことをされてもまったく引っ越しする気が起きません^^

ということは…。

幽霊さんとのエッチな日常がスタートしますよ♡

どんなことをされちゃうのでしょうか!

気になる「事故物件留学生」4話もお楽しみに!