S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常2話ネタバレ!厩舎係をパイズリ!?これも大事なお勉強です…!

今回は、「S家に嫁いだM嬢の日常」の2話についてあらすじネタバレをしていこうと思います^^

前回、「S家に嫁いだM嬢の日常」1話で、馬の暴走により激しくイキまくってしまったメリー♡

2話ではどんなことをされるのかたのしみですね><♡

それでは「S家に嫁いだM嬢の日常」2話のあらすじネタバレはじまります♪

 

「S家に嫁いだM嬢の日常」2話のあらすじネタバレをご紹介♪

腰が震え、ガクガクとして立つことができない。

馬の暴走により、講義が早く終わってしまい、次の講義まで時間ができてしまったメリー。

とろりとした表情で息を乱していると目の前に厩舎係の勃起したチンコがあった。

それを見た教育係は厩舎係に手伝いを頼む。

「あ…♡しゅご…あつぃ…♡」

豊満なメリーの胸に厩舎係のチンコがすっぽりと収まり、ぬちゅぬちゅと音を立てて動く。

「あッは♡しゅごい…あつ…あついの…ッおっぱい♡こすれて…ッ♡」

その気持ちよさに徐々に腰も揺れ動く。

先端から汁をとろとろとあふれさせるソレは、厩舎係が快感を得ている証拠だった。

後ろからは教育係が乳首をぎゅぎゅっと刺激する。

厩舎はとうとうそんなメリーの姿に射精し、精子を放つのだった。

 

「あふっ♡精子乳首にからめてッ♡くりくりしたら…ッ♡おまんことろとろになってッ♡」

 

執拗に乳首を攻め立てる教育係についにメリーも乳首への快感だけでイってしまった。

下がうずいて物足りなくても午後にも講義があるためおあずけ…。

しかし堪えられないメリーは厩舎係にお掃除と称して口で奉仕してもらうのだった。

 

そして午後。

医学の勉強をするために雇われている先生と実技の授業。

座学で蓄えた知識を体の部位を使って感覚で覚えるのだという。

 

「さて、これから私の触れる部位の名称をこたえなさい。いいね?」

 

そういうと先生はメリーのマンコをくちゅくちゅといじり、問題を出していく。

そしてそれはついに肛門から尿道に進み、さらなる快楽を与えられて…!?

 

「S家に嫁いだM嬢の日常」2話のネタバレ感想♡

そりゃあれだけ馬に暴走されたら腰砕けますよね…w

まるで生まれたての小鹿のように震えて可愛らしいです♡

旦那様の奥様とわかっていても反応してしまうのもわかりますが…w

 

特別講義♡

厩舎係!ちょっとはその勃起したチンコを隠すような努力をしなさい!!w(無理です)

メイドたちもそうですけど、この家にいる人たちって恥じらいとかそういうものないんですよね…^^

この家の風習を考えたら当然のことなのでしょうけどww

さて、メリーは旦那様のチンコしか挿入できないので、ここはパイズリのターンです><

どんなことでも快感を感じる体はこんなことでももちろん反応しちゃいます♡

こんな痴態を目の前でさらされて厩舎係も大変ですね…w

気持ちよくて腰ふってる女がいるのに挿入できない!

でもその代わり最高に気持ちいいパイズリでイかせてもらえるのは、ご褒美なんでしょうね♡

そしてここで筆者がちょっと注目してしまったのが、後ろからメリーをおさえて乳首をつまむ教育係のお姉さん!w

物腰柔らかそうに語りかけてるのにやってることはエロいことってとっても好みなんですが…。

皆さんの中に同じように感じてくれる人いますかね…?w

 

実技授業ってそうやるの…!?w

驚きの実技授業開始ですw

まさか実際に触られながら答えるとは…w

しっかり教科書っぽいもの持ってますけど最早その状態で読めているのかどうかも怪しいですね♡

この医者の男、怪しさ全開なんですけどあくまで講義の先生なので…w

そしてまたちょっと痛そうなS心をするぐるシーンが入りますが、やっぱりドMメリーには快感にしかならないようで、もっと♡もっと♡状態ですw

しかし、アレだけイってるのにまだまだ快楽をむさぼるメリーもなかなかの体力お化けですね♡

玩具や手でこれだけ乱れているのですから、旦那様との生チンコセックスではどんなことになってしまうのでしょうか><♡

今からとても楽しみで仕方ないのですけど、それはまだまだ先の話なので気になっちゃった人はばばっと全部一気読みしてくださいね♡

 

「S家に嫁いだM嬢の日常」2話のネタバレまとめ☆

午後の講義もエロいことが続きますね♡

次回の「S家に嫁いだM嬢の日常」3話では、メリーがどうしてこんなに刺激に対して快楽を覚えるようになったのかが徐々に明らかになります♪

気になってしまったアナタはもう3話を読むしかありませんよ!

このまま一気に読み進めましょう☆