夜な夜な学園の怪奇たちとドスケベしちゃう彼女のお話

5話ネタバレ!夜な夜な学園の怪奇たちとドスケベしちゃう彼女のお話

今回は「夜な夜な学園の怪奇たちとドスケベしちゃう彼女のお話」5話をあらすじネタバレしていきます♡

「夜な夜な学園の怪奇たちとドスケベしちゃう彼女のお話」4話の終わりでは利害関係が一致した警備員の男に少女が迫ってきちゃいました!!

ついに怪奇ではなく人とのセックスがはじまります♡

それでは「夜な夜な学園の怪奇たちとドスケベしちゃう彼女のお話」最終5話のあらすじネタバレ開始です☆

 

「夜な夜な学園の怪奇たちとドスケベしちゃう彼女のお話」最終5話のあらすじネタバレをご紹介♪

「いつも私を見てこんなにおっきくしてたんですか?んく…ッ♡隠れてないで出てきてくれたら良かったのに…。」

ぬちぬちと男のチンコを舐めながらそういう少女はがぽりとチンコを咥えてじゅぽじゅぽとストロークを開始する。

その先端からでる我慢汁の味に徐々にゆらゆらと腰が動き始める。

「は…ァ…もう…触ってもいいですか…ッ」

少女の痴態に興奮する男が思わずそう聞く。

 

「んッ♡さわっていっぱい♡さわってくださ…♡ほしい…♡コレ…ほし…♡コレで…♡奥…ズコズコ…♡」

 

男は豊満なおっぱいを両手でわしづかみながら濃厚なキスをする。

「あッんぅッ♡はァ…♡中ッイイとこコスれて んッ あんッあッ♡」

くちゅくちゅとやらしい音を立てるナカと我慢汁でとろけてぬちゃぬちゃのチンコはに2人はお互いに挿入したい、してほしいと感じ始めついに少女のナカへ。

「んあッ♡ッなまぁ…生ちんぽ…きもちぃ…あッ♡あッ♡んあッ♡」

幽霊とは違う生のチンコに興奮する少女、警備員もまた、JKの生マンコに興奮を隠せず、徐々にピストンが早くなる。

 

ぱちゅん ズン… ぱちゅん ぱちゅん ズッ…

 

そして最奥をごりごりと突かれるときゅうきゅうと子宮が収縮しイってしまった。

その収縮に耐え切れず男もまた、濃い精子を膣内へ吐き出した。

そしてそのまま2人は欲望のまま互いを求めあっていく…。

 

「夜な夜な学園の怪奇たちとドスケベしちゃう彼女のお話」最終5話のネタバレ感想♡

2人の性欲爆発です♡

女の子は今までの中で一番乱れていますね♡

まさかの警備員さんとの激しいセックス、ご堪能くださいw

皆様も抜きまくれちゃうんじゃないでしょうか><

そしてラストに衝撃の事実が…w

 

生ちんこ最高…♡

流石ド変態警備員さん、もう挿入したくてしたくてたまらないといった感じですねぇ♡

そして余裕があるのか言葉で攻めながらどんどん攻めていく少女の姿はかなりソソられますねぇ♡

でもあふれ出る我慢汁にもう我慢できないと腰をふりふり…w

もう誘っているとしか思えませんよね^^

そして、いままで幽霊さんのチンコや舌しか味わえなかった少女が久しぶりに生チンコを挿入されちゃいました♡

まさか警備員さんもこの少女に挿入できるとは思っていなかったのでしょうね…w

まさかのJKマンコに興奮しっぱなしです♡

それにしても隠れてないで出てきて…ってもう幽霊たちと混ざってセックスしてほしかったんですねw

そんな光景も見てみたかったですが…♡

 

彼女の正体は…!?

まさかの幽霊だと…!?

いままでまったくそんな素振りを見せていなかったし、しっかり肉体をもって触れられたりできていたので、全然わかりませんでした;;

他の幽霊さんたちとはちょっと違う存在なのかな…?

そりゃ幽霊なら突然現れることもできるし、消えることもできるので、警備をいくらしても見つからないわけですよね…w

そして彼が何をしていたのかも手に取るようにわかるのでしょう^^♪

怪奇の皆さんとも仲がいいわけだ♡

きっと地縛霊みたいになってしまっていたのでしょうね…w

そしてこんな終わり方をされてしまったら…。

この続きが気になってしまいます><

ホラーが苦手な筆者、ちょっと最後の一文怖かったですww

いつかこの先を描いてくれないかなぁとちょっと期待してしまいますね♡

今度は警備員が夜な夜な怪奇たちとドスケベしちゃっていたりして><

 

「夜な夜な学園の怪奇たちとドスケベしちゃう彼女のお話」最終5話のネタバレまとめ☆

さて、「夜な夜な学園の怪奇たちとドスケベしちゃう彼女のお話」はこの5話で最終話となります!

ドスケベしちゃう彼女はお気に召しましたか^^?

ホラーを感じながらエロを堪能したい方にはヨールキ・パールキさんのほかの作品もおすすめですよ^^

是非手に取ってみてくださいね^^